極真会館青森県本部鹿内道場では、青森県を中心に全9か所で青少年育成と地域に密着した武道を目指して活動しています
 一般社団法人     一日無料体験随時受付中!
TEL017-762-7324


メールでのお問い合わせはこちら
 国際空手道連盟 極真会館
 青森県本部  鹿内道場
 当道場は年会費をいただいておりません


今年は7名が受賞しました! 
 

兄妹3人そろって受賞
 2018年度青森市スポーツ奨励賞受賞式
 1月24日(木)ホテル青森孔雀の間にて、2018年度スポーツ奨励賞受賞式が開かれ
 当道場からは7名の道場生が表彰されました。おめでとうございます!
 受賞者 秋由皐杜 工藤功太郎 鹿内茜 蒔苗禅大 蒔苗幹大 蒔苗小英 村上柚愛
 (アイウエオ順)
二連覇達成!
 第49回 全日本空手道選手権大会  壮年女子の部 優勝 鹿内 茜
 9月30日(日) 駒沢オリンピック体育館にて、第49回全日本空手道選手権大会が
 開催されました。当道場の鹿内 茜代表が 組手壮年女子の部で見事 優勝を果たし、
 去年に引き続き 二連覇となりました!
 鹿内茜選手コメント 「応援してくださった皆さん、セコンドについて下さった田畑道場
 選手の皆さん、有難うございました!」
◆10月8日(祝) 第14回 東北極真カップが 山形県体育館で開催 
 型の部・組手の部 合わせて253名が遠くは沖縄県からエントリー。当道場からは、
 13名の選手が出場。型の部で 優勝2名 準優勝2名 3位が2名の計6名が入賞 
 組手の部では優勝2名 3位が1名 健闘しながら惜しくも入賞を逃した選手も、今持てる力を
 発揮して、頑張りました!(詳しい結果は「大会関連」ボタンから)
  
 今年も恒例の【新年祈願・寒稽古】が行われました。今年一年の無病息災と技術向上を
 善知鳥神社で祈願した後、合浦公園海水浴場で雪の降る中、稽古に臨みました。
 小さい子は4歳から、年配の方までおよそ40名。身の引き締まる思いです。
 ニュース・新聞にも取り上げていただきました。(H31.1.03)
HOME
鹿内道場について
各道場・指導員紹介
行事・活動記録
道場からのお知らせ
大会関連
年間行事予定
お問い合わせ
昇段者レポート
鹿内道場 動画CH    
鹿内道場動画CH(〜2013)
LINK  
 
 1/13(日)1/14(祝)の二日間にわたり、冬の合同稽古・昇級審査が行われました
 寒い中、長時間にわたり 型を中心に稽古しました。普段よりも時間をかけて練習した
 せいか、見違えるほど上達していました。初めて参加した道場生は、最初のうちは
普段とは違う雰囲気の中で、集中して臨んでました。みなさんお疲れ様でした
 
 「第3回 ジュニア世界大会」が7月6日 カザフスタン カラガンダで開催されました
 当道場からは秋由皐杜選手が出場。結果は惜しくも判定で敗れてしまいましたが、
 出場選手との交流、また世界大会という舞台へ立てたこと、貴重な体験となった
ことでしょう。鹿内茜代表は大会審判として参加。
お二人とも 長旅ご苦労様でした (7/10)
一日目  二日目
 7/28.29の二日間にわたり、夏の合同稽古が行われました。
 例年にない猛暑の中、稽古している皆さんはもちろん、保護者の皆さんも大変だったと
 思います。普段は別々の道場で稽古している皆さんも、一緒に稽古に励みました。
お疲れ様でした!(H30..8.1)
 ほんの一部ですが、写真クリックで稽古の様子がごらんになれます
◆11月18日 青森鹿内道場 交流会 
 毎年恒例の 「青森鹿内道場交流会」が今年も開催され、参加する道場生が減っている中、50数名
 道場生が日頃の稽古の成果を発表しました。初めて試し割りや、型の披露に白帯の皆さんも挑戦! 
 組手未経験の初級クラスの子供たちも、頑張っていました。
 型の結果は以下のとおりです。みなさんお疲れ様でした!
初級(白帯〜オレンジ帯)
     
一位 花井水漣   二位 蒔苗小幸   三位 川村太優  
 中級(青帯〜緑帯)  
     
一位 蒔苗禅大  二位 松浦由依   三位 猪股大倭
交流会の様子はこちらから